犬のアトピー

犬の皮膚病のアトピーの場合も、その処方は人間同様にステロイド剤を与えるようです。でもやっぱりステロイド剤はキツイところがあるので、最近は犬の皮膚炎の薬の非ステロイド剤のアトピカを処方する場合も増えてきているようです。いずれにしても皮膚病は大変です。

かゆいというのはつらいです。犬の場合のアトピーに対する体質改善は、食べるもので改善していくことが基本になります。犬のアトピーはその原因がはっきりと解明されていないため、確実にこれで完治するという療法はないとお考えください。犬のアトピー治療について調べてみると、動物病院関連や民間療法など、さまざまなものが紹介されています。

どの療法がいいかは、実際やってみないとわかりません。まずは、肌をきれいに清潔に保つことがおすすめです。アトピー性皮膚炎の場合は、保湿が必要だと言われておりますので、シャンプー、保湿液等で、手当をいたします。皮膚が乾燥してしまうとかゆみが増してしまうので、十分に気をつけるようにします。シャンプーは、保湿性の高いものを使い、症状をコントロールするようにします。

なにより皮膚を清潔に保つことが大切となります。他の検討事項としては、サプリメントでもアトピーに有効とされているものもあります。知られているものでは、霊芝や、オメガ3脂肪酸となります。実際に効くかどうかは、試しながらということになります。